水彩画の展示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

泉教室 最終日と、三村珈琲

CIMG0027.jpg


泉教室の最終日、先生にたくさん記念の品をいただきました

中でも一番うれしかったのは、生徒一人に1冊、今までのスケッチ教室での色々なスナップ写真を貼って一言ずつ添えられたロールバンの帳面です。



どの写真を見ても、その時の懐かしい記憶、風景、描いた絵のこと、スケッチ仲間との思い出がよみがえってきます。

そしてもう一つびっくりしたのは、生徒さん一人ひとりにミニ原画を頂いたことです。

私のはJRで居眠り?しているホクロのおばちゃんでした。

またお題が人物モデルだったときの私のスケッチのカットも入っててまたまたびっくり

どちらも一生の宝物として、大切に額に入れたいと思います。

あの日、図書館で永沢先生の本に出会わなければ、さかのぼって、カルチャーセンターで失望してなかったら、泉先生との出会いは生まれなかったことを思うと、本当に先生には感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。

そしてこれからもスケッチの先輩として、よろしくおねがいします。


話は変わりますが、その日は


新婚のTちゃんちに泊めてもらって、翌日 三村珈琲へ、スケッチに行きました。

噂にたがわず、あちこちにご夫婦のセンスのよさが光る素敵なお店でした。

Tちゃんは新築の家の参考になるインテリアの雑誌を中心に、まったりとした4時間

私はレトロな電気スタンドから見える暖炉の周辺と、奥のキッチンのスケッチで4時間粘りました。

納得のいく色塗りができたら、スケッチ関係の皆様には郵送させていただきますので、

ご講評の程よろしくおねがいいたします。
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(0) | コメント(9) | 2010/03/29(Mon) 12:53:28
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

かりこ

Author:かりこ
2005年の春に図書館で見つけた永沢先生の本がきっかけで泉教室に入門、自分の存在を主張する手段として絵が描けることに日々感謝しています。
時々、落ち込みますが Go ahead !
どうぞ見てくださいね

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。