水彩画の展示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

onsaya  奉還町

Image1-163_edited-1.jpg


2009/8/22 F6 WF



onsayaの色塗りが、完成しました。


白熱灯の柔らかい黄色い照明と、商店街の外の明るさとの対比が分かるように塗ってます。


ジャズカフェらしくしたいので、壁のポスターにも凝りました。誰だか分かったら幸いです。


アート作品の椅子は中身のチューブが人間の臓物にも見えるように、ちょっとグロテスクに仕上げてみました。




スケッチ | トラックバック(0) | コメント(4) | 2009/09/01(Tue) 17:52:54

コメント

OH!素敵色に仕上がりましたね!
外は明るく、店内はきれいな黄色い照明です。
うま~く塗り分けられましたね。
すご~い!
ガラスがある戸と無い戸の、外の様子もいい感じ~。
それに、床の色がいい!
赤いアートにビックリ目のうさぎさんが合っています。
この女性、いっそのこと首をもっと長~くすれば・・・あっ、ごめ~ん。
右手前の水差しって、こんなに綺麗なお花が描いてあったのですか?
それとも、創作ですか?
最近、かりこさんはお花畑がお好きなようですから、創作かも~。

描きたいものをきっちり描いて、自分流にしたいところはどんどん創作の世界へ。
いいですね~、私がレベルアップを図りたいのは、まさにそれです。
憧れちゃいますよ~。

【2009/09/02 22:07】 URL | おだやか #-[ 編集]
おだやかさん

実物の水差しは、どこにでもあるような地味な花模様でしたが、水滴がイッパイついてたのでそれを表現してみました。

アートな椅子を中心にした光と影の具合を再現したかったので、写真を見ながら色塗りしました。

特に床の部分は椅子の下から漏れる外の光など、最新の注意を払いました。
水色のような、紫のような床になって、満足してます。


女の人は、ほんとに、首がすご~く長くって後ろから見てもあごから肩のラインがすごくきれいでした。
立ってるところをみたら背も高くウェストがメチャ細かったです。

【2009/09/03 23:04】 URL | かりこ #-[ 編集]
またしても明暗のつけ方にホレボレ・・・ますます突っ走ってくれたらと思います!!かりこさんの絵は、これでいいんです!!これがいいんです~~
外に笛をふく女性が!?後で入れたんですね!?こまか~~い!!
【2009/09/09 09:07】 URL | 泉 #d3xRQPUk[ 編集]
泉先生

フランスからお帰りなさい。

いつもながら先生の行動力と決断力には刺激をうけます。
土産話を楽しみにしております。

来期はお休みしようと思ってますが、ボチボチ、ノラクラ自分の絵を描きたいと思います。
【2009/09/10 12:41】 URL | かりこ #-[ 編集]
↑top

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

↑top

トラックバック

↑top
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

かりこ

Author:かりこ
2005年の春に図書館で見つけた永沢先生の本がきっかけで泉教室に入門、自分の存在を主張する手段として絵が描けることに日々感謝しています。
時々、落ち込みますが Go ahead !
どうぞ見てくださいね

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。