水彩画の展示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

らっきょ と 青色金魚

Image1-188.jpg

原版サイズ15*11


銅版画の2作目は 大好きなラッキョを彫って、みました。

「ぱりぱり ぼりぼり 歯ごたえ 一番」

漬かりすぎはいけません

最初に刷ったときは、まるでウスッペライ紙のようなラッキョだったので、影をつけて丸みを出すようにしました。
お箸の下の影は、ルーレットなるもので、一気に付けています。

やはり、妖怪屋敷の食べ物に見えます。

モノトーンは食べ物には向かないようです。




CIMG0093.jpg
Rosesカフェで、金魚を描かせてもらいました。

本当は金魚じゃなくて、青い熱帯魚です 水草が涼しそうです。


Image1-186.jpg

SM

お土産にもらった、昆布の佃煮とかつお田麩

包み紙がとてもきれいだったので、スケッチしました。

未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | 2010/08/02(Mon) 21:47:04

コメント

朝ドラにかじりつく毎日です、水木しげるの世界みたいで(丸いちゃぶ台風とか)面白いです、かりこさんはこうでなくっちゃ!?
和菓子の包み紙の美しさは、日本のいいところですね♪
【2010/08/10 23:57】 URL | 泉 #d3xRQPUk[ 編集]
私も録画してみてます。
文江さんのような献身的な奥さんにはとてもなれそうにないので、毎回、感心してみています。

去年に引き続きヨーロッパへの、第2弾の珍道中
エネルギッシュですねぇ
楽しい土産話を待ってます。
いってらっしゃいませぇ~
【2010/08/11 17:31】 URL | かりこ #-[ 編集]
↑top

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

↑top

トラックバック

↑top
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

かりこ

Author:かりこ
2005年の春に図書館で見つけた永沢先生の本がきっかけで泉教室に入門、自分の存在を主張する手段として絵が描けることに日々感謝しています。
時々、落ち込みますが Go ahead !
どうぞ見てくださいね

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。