水彩画の展示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

スケッチ

20070520102925.jpg


京都 伏見 長建寺 2007/4 F8

 月桂冠の樽と、竜宮城のような赤い壁の鐘楼が、どうしても気になったので夕方6時頃からスケッチしましたが失敗、悔しいので翌朝5時起きで2時間踏ん張りました。
 描いてたら観光船、堀巡り十石船のノボリがまとわりついてきたので、描いてあげました。
えっ、真ん中のおっちゃんは誰かって?亀は連れてませんが、現代版 浦島太郎です。


スケッチ | トラックバック(0) | コメント(5) | 2007/05/19(Sat) 22:47:23

コメント

もう、どうしてこうゆう絵が描けてしまうんだろう~~もっともっと世に出てほしいと願う今日この頃です!!!浦島太郎バンザイ!
【2007/05/22 09:45】 URL | 泉 #d3xRQPUk[ 編集]
この浦島もどきのおっちゃんは、奥さんと朝の散歩をしてた近所の方で、頼んで、ポーズをとって貰いました。
ホントは着物を着せて、腰蓑でもはかせようかなと思ったんですがぁ・・・・・・・
謎のおっちゃんにしました。
【2007/05/22 12:21】 URL | かりこ #-[ 編集]
着物&腰蓑版の絵も…見たいです(笑)
 
【2007/05/23 00:24】 URL | さぬきのトトロ #-[ 編集]
そう言っていただけると、うれしいです。 そうなると、やはり釣竿と浦島じいさんの後ろからちょこっと顔を覗かせてる、オクビョウな亀さんも加えないとね
【2007/05/23 10:47】 URL | かりこ #-[ 編集]
おぉ、、シャイな亀さんも、見たいです(笑)
 
【2007/05/23 19:59】 URL | さぬきのトトロ #-[ 編集]
↑top

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

↑top

トラックバック

↑top
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

かりこ

Author:かりこ
2005年の春に図書館で見つけた永沢先生の本がきっかけで泉教室に入門、自分の存在を主張する手段として絵が描けることに日々感謝しています。
時々、落ち込みますが Go ahead !
どうぞ見てくださいね

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。