水彩画の展示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

スケッチ日記 にぎやかな野菜たち(色つき)

Image2-5_edited-1.jpg


にぎやかな野菜たち(色つき) 2007/8 F6 WF


アスパラの、南京玉すだれつき野菜、完成しました。
にぎやかな野菜たちのおしゃべりが聞こえてくるでしょうか。

バルタン星人 (おだやかな人生さん命名) のしょうが、S字マーク種入り南京、赤と緑のしし唐、赤と黄色のスイカ、

枝豆のブラには模様を付け、毛も生やしました。
ゴワゴワしてるから姥捨て山の山姥さま限定です。


 今回は、バックに色塗り前から、アスパラを縦に配列してみましたが、縦のラインは、どうも涙を流してるようで、物悲しい感じがします。

バックの模様は、全部の色塗りが終わってから、考えた方が修正が効くでしょう。
 斜めか、ランダムに並べたらどうかしら?
 

スケッチ | トラックバック(0) | コメント(10) | 2007/08/03(Fri) 17:44:18

コメント

“野菜”というより、“生き物”って言ったほうがいいかも!新鮮とおりこして、今にも足がにょっきっと出てきて動きだしそうです(^^) アスパラの背景も縦配列で規則的なはずなのに、危なっかしい不自然さを醸し出して、面白いと思いますよ!今回もご馳走様でした(笑)
【2007/08/04 18:18】 URL | たけもと #-[ 編集]
さては…両方のスイカを、食べたかったのですね(笑)>赤と黄色
 
【2007/08/04 19:37】 URL | さぬきのトトロ #-[ 編集]
賑やかな、かぼちゃパーティーだね!
スイカがまるで何かの生き物のように見えて楽しいです(笑)
【2007/08/04 20:25】 URL | ちえ #-[ 編集]
リクエストに答えていただいてありがとう>真ん中下の枝豆
リクエストしたっけ??(笑)
つーか、何でピンク?
【2007/08/04 20:51】 URL | KAZ #0C7/OTl.[ 編集]
竹ちゃん

生きてるみたいに見えますか。うれしいなぁ、
しょうがに足を継ぎ足して、ほんとのしょうが星人にしたかったです。

しょうがって、色々な形をしてるから、眺めてると妄想が広がります。




さぬきのトトロさん

このごろ見かけなくなりましたが、黄色いスイカ、懐かしいです。
味はも一つですが・・・・・



ちえちゃん

このスイカ、150円で安かったけど、結構甘かったです。

小さいので、輪切りにして、回りを剥いて、おせんべいのようにして片手でパクパク食べました。







kazさん


もちろん、山姥様から、kazさんへのラブコールなので、ピンクにしました。

しかもハート型ですよ。

出血大サービスです。









【2007/08/04 22:41】 URL | かりこ #-[ 編集]
かりこさんこんばんわ。
栗林公園の蓮の絵に圧倒され、それと比較してしまいコメントを差し控えていましたが、よくよく見てみるとわかりました。色です。色の鮮やかさが圧倒的な存在感を持っているんです。
何度も色を重ねたんでしょうね。その点で「透明水彩マイスター」の称号を僕から送りたいと思います。
なかもっチャンが「絵は想像力」だと言っっていたのが最初理解できなかったのですが、かりこさんの絵を見ていて、その「想像力」という表現方法がありえるんだということが僕なりの解釈ですが、わかったような気持ちになりました。
永沢先生が鎌倉でおっしゃっていたのですが、絵の主人公はその対象物ではなく、あくまでも絵を描く絵がき手であるということですね。対象を見て描くのが基本ですが、部分にしろ全体にしろ、構図全体はその描き手の創作性(創造性)がもとめられるんですね。
かりこさんの絵は構図だけでなく、色の創造性もあわせもっているなと思いました。そのことがみんなをひきつける魅力につながっているのではないでしょうか。
あれ?、褒めすぎてしまいましたか?。
でも、そう思いました。しか~し、原画を見るまでは本当の感想はまだわかりませんよ~。なーんてウソウソ。いやホント。
【2007/08/04 23:51】 URL | 香川のT #-[ 編集]
 踊ってるね♪
野菜交響曲
 永沢さんの今回の言葉にあったように
かりこさんの絵はスケッチを通り越して
しっかり作品として出来上がってるよね。
 私も、作品!!を作りたいなあ。
でも、そう思いながら一生終わるかもしれないし、ある日開眼するかもしれんし
 ・・・とにかく描くのみですね。
 
【2007/08/05 09:19】 URL | zuzu #G1s7McUU[ 編集]
香川のTさん

エジプト美女のスケッチは、うまくいったでしょうか。 メイルを見た時は、日にちを間違えたかと思って、思わず泉だよりを見直しました。

想像力というか、妄想力で、線描きの下手くそさをカバーしてるところはあります。

根っから、あまのじゃくなので、まじめな絵より、くずしたコミカルな絵を描きたいです。
鳥獣戯画にでてくる、さるや、かえるや、うさぎ、あんな線が描けたら最高ですね。



zuzuさん

野菜交響曲、いいネーミングですね、ありがとうございます。

実は題名を、野菜のオーーケストラにしようかとも思ってたんですよ。


作品となってるかどうか分かりませんが、描き続けるのみですね。
 新しい自分が、発見できるかもしれません。
【2007/08/05 10:04】 URL | かりこ #-[ 編集]
縦のラインはべつに物悲しくはないけれど、かりこさんがそう思われるならば、ランダムもおもしろかったのではないでしょうか。かりこさん独特の、いい感じのランダムなアスパラが飛び交ったのではないでしょうか。またの機会にご教授ください。邪悪な妄想と殺人計画ですか~、難しいなあ~。鳥獣戯画が教科書に載っているのを見た時点から、鳥獣戯画が苦手です。でも、鳥獣戯画は認めますが。かりこさんの作品はいつも良い刺激を(時には激しく)与えてくださってありがたいです。次はどんなスケッチだろう~って、どんどん期待が膨らみます。ほんとうに、夜想曲より交響曲って感ですね♪(#^.^#)
【2007/08/05 16:57】 URL | おだやか #-[ 編集]
おだやかな人生さん

ネコちゃんのスケッチの首尾はいかがでしょうか。
うちにも年寄りのネコがいますが、痩せてしまって、かわいそうなねこです。描こうという気が起こりません。

次は何を描こうか、スケッチアンテナ、ピクピク、ピ~、み~っけ!
【2007/08/06 12:44】 URL | かりこ #-[ 編集]
↑top

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

↑top

トラックバック

↑top
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

かりこ

Author:かりこ
2005年の春に図書館で見つけた永沢先生の本がきっかけで泉教室に入門、自分の存在を主張する手段として絵が描けることに日々感謝しています。
時々、落ち込みますが Go ahead !
どうぞ見てくださいね

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。