水彩画の展示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

スケッチ日記 エジプト美女

Image1-20_edited-1.jpg


エジプト美女 2種 2007/8 G8ランドスケイプ


スケッチ教室で、泉先生のママがモデルになってくれました。

 衣装は、エジプト旅行で、値切りに値切ってゲットした代物だそうです。



家族の反応

①について

魔女みたい~
このグロテスクな絵だれぇ
この人80歳くらい?
まるで、おじさんや

②について

ハワイの女王様みたいや


と、まあこんな具合で、誰もエジプトの美女には見てくれません。
せっかく金粉までまぶしたのになぁ、

スケッチ | トラックバック(0) | コメント(7) | 2007/08/17(Fri) 15:50:01

コメント

う~ん、似てるって言ったら怒られそうだけど^^; 雰囲気出てますね~ ところで!金粉って、ほんとに金粉?まぶしちゃったんですか???

あ、ここに書くのも変だけど、次回の特別野外、仕事でいけなくなっちゃいました(>_<) なので、次の特別野外のときモミジアオイのポストカードをぜひお願いします~ 原画もみたいな~(^^)
【2007/08/20 00:22】 URL | たけもと #-[ 編集]
へっへっ、
金粉って、いっても、先日中国画材で買ったアクリル絵の具のゴールドライトを筆先につけ、かすれ気味に塗っただけです。

あの、金ぴかの感じを出したかったんですけど、目立たないよねぇ、

アクリル絵の具は今回初めて使いましたが、乾いた後は、水をはじくので、細部の仕上げに、結構使えるかも

カードの件、了解です。
【2007/08/20 07:10】 URL | かりこ #-[ 編集]
ありがとうございますっっ!!母がなんて喜ぶか(涙、涙)←うれし涙ですから!しかし、人物シリーズ傑作がまた増えましたね
【2007/08/21 04:15】 URL | 泉 #d3xRQPUk[ 編集]
ありがとうございます。
ベリーショートが良く似合ってる偉大なママさんには、②の方のカードで、残暑見舞いなど、送ろうと思ってます。
一目見るなり、がっはっはと爆笑しそうですね。
【2007/08/21 15:32】 URL | かりこ #-[ 編集]
まったく関係のない話でもうしわけないんですが、先生の永沢イタリア展ツアーの参加者が今、2名のみで催行されない可能性が出ています。あと2名です。
かりこさん、絶対行きましょう。何か問題がありますか?。家族の説得?、気持ちの整理がつかない?、永沢先生が怖い?、はたまたお金?。何でも相談にのりますよ。
ただし、これは自分のことしか考えていないですから・・・。永沢ツアーが中止にならないようにいろいろ手を打っている内のひとつですから(ゴメンナサイネ)。
でも、マジで相談にのりますよ。今日、大阪のTさんの相談にものってあげましたから(これはこれで僕の方が、少々、「礼」を欠いた言い方だったかもしれませんが・・・)。
でも、是非、行きましょう。永沢先生の自宅でミニパーティーなんて、海外ツアーに行かない限り実現なんかしませんから。それに、永沢先生のモノホンの絵は何度でも生で見ておくほうが勉強になりますよ。買えば、もっと勉強になりますよ!。
ほんじゃー、ヨ・ロ・シ・クーーーーーーー。
【2007/08/23 23:03】 URL | 香川のT #-[ 編集]
あら、Tさん!私は誘ってくれないんだ・・・・・・・・・・。もう一人で昨夜申し込みましたよ。だから、後一人かな?かりこさん行きましょうよ!ねえねえねえ~、私はなんにも相談には乗れないけど・・・。行こうよ~!!!
【2007/08/24 07:17】 URL | おだやか #-[ 編集]
香川のTさんと、おだやかな人生さん

お二人の熱いラブ・コールに答えられなくて、すみません。
平日なので、無理なんです。そうでなくても、このところ、絵ばかり描いてる不良、出歩き主婦ということで、家族の視線が痛いこのごろ、1年に1度のスケッチ旅行のため、おとなしくしておきます。
【2007/08/24 16:12】 URL | かりこ #-[ 編集]
↑top

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

↑top

トラックバック

↑top
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

かりこ

Author:かりこ
2005年の春に図書館で見つけた永沢先生の本がきっかけで泉教室に入門、自分の存在を主張する手段として絵が描けることに日々感謝しています。
時々、落ち込みますが Go ahead !
どうぞ見てくださいね

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。