水彩画の展示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

スケッチ日記 Roses Tea Garden

CIMG0134.jpgImage1-29_edited-1.jpg


カフェ Roses Tea Garden 2007/9 F6 WF

たかしくんに教えてもらったカフェに行ってきました。
 残念ながら、夏季休業中(10月4日から営業開始)で、中には入れませんでしたが、入り口付近もすてきだったので、描かせてもらいました。

見てのとおり葉っぱ地獄ですが、ロゴの入ったアーチと姫りんご?の木がかわいらしかったので、描きました。

連休最後の日はとても蒸し暑く、直射日光がまともに当たるようになって、2時間でギブアップ、日を改めること2回、夕方と早朝に行って、葉っぱの細かいところは家で、描きこみました。

描きこみすぎて、ちょっと、真っ黒になりました。

なるべく薄く塗って、みんなが行きたくなるような、さわやかなカフェにしたいです。





スケッチ | トラックバック(0) | コメント(14) | 2007/09/21(Fri) 13:03:46

コメント

この絵には、猫くんは登場してないのですね…さわやかなカフェも素敵ですが、、いつもの かりこワールドも、捨てがたいです、、
 
【2007/09/21 18:36】 URL | さぬきのトトロ #-[ 編集]
郡山城の脇にあった無許可?で営業していたチャイの店がこんな感じでした。ゲートとかはなかったですが
【2007/09/21 21:40】 URL | 夜櫻銀次 #-[ 編集]
さぬきのトトロさん

その通りです。看板の横にでもネコを一匹、、それが無理ならしっぽだけでも、入れたら良かったと描いてしまった後で、気がつきました。
後姿の美女に気をとられていました。
【2007/09/22 07:25】 URL | かりこ #-[ 編集]
夜櫻銀次さん

チャイの店ですか、おしゃれですね、

この店は大きな看板もなく、山の中腹の民家の1階部分で、営業してるようなので、隠れ家的なお店です。見晴らしもよくテラスもあるようなので、開店が待ち遠しいです。
【2007/09/22 08:54】 URL | かりこ #-[ 編集]
なかなかステキカフェですね。かりこさんはカフェを描いたかしら?って今日たかしくんとお昼を食べながら話したばかりです。やっぱ行ったんだ。行ってみたい感じのお店ですね。ネコよりヘビなどいかがですか。クモの巣がはってもいいくらい緑がいっぱいだし~。いや~やっぱステキカフェに留めておきましょう!永沢先生の個展、やっぱすごいわ~!楽しんできました♪
【2007/09/22 23:46】 URL | おだやか #-[ 編集]
あぁ、もうすでに『なるべく薄く塗って、みんなが行きたくなるような、さわやかなカフェ』を皆さんは期待していない。

私だってアーチのフレームをヘビにしたら…とか、姫りんごは猫の顔に…とか思ってますもん(笑)
【2007/09/23 01:04】 URL | KAZ #-[ 編集]
おだやかさん

お帰りなさい。
マコチャンの写真ありがとうございます。末永く大事にします。
先生の今月の絵のサンジャミーノのペン書きに倣って、今回はしっかり描きこみをしました。
少しゴチャゴチャになったので、色塗りで、遠近感が出せるといいんですが・・・・
【2007/09/23 10:43】 URL | かりこ #-[ 編集]
kazさん

アーチのフレームをヘビにしたらという考えは結構いけるかもしれませんね、

蛇とリンゴ、
まるでアダムイブの世界です。
人類の楽園みたいなカフェのイメージで色塗りしてみましょう。
【2007/09/23 10:48】 URL | かりこ #-[ 編集]
かりちゃんただいまー。僕は一日のばして、昨日、マコづくしツアーから帰ってきました。マコ邸でのパーティーやお宝発掘の極秘行動など、23:30まで満喫しました。ただ、次の日のイタリア展のトークショーでは昼ごはん直後の睡魔に負けて寝ちゃいましたー。永沢先生は何をしゃべってたんでしょうか、あとでおだやかさんにでも聞いてみます。
例の喫茶、開いていなかったですかー。でも、あの正面の植物を描いちゃってーすごいったらありゃしない。僕も一度挑戦したんですが、早々に諦めました。
でもでも、今度開店しているとき、中に入った時にゃー感動するよ。「こんなお店どこにもねー」って。お楽しみに。
【2007/09/24 20:11】 URL | たかしくん #-[ 編集]
たかしくん

お帰りなさい、贅沢な東京ツアーだったようですね。
でも永沢先生のお話が、子守唄になるなんて、さすがのたかしくんも、睡魔には勝てなかったんですね、
そのときの光景が、目に浮かんできて、思わず笑ってしまいます。

永沢先生にばれてないといいですね。

Roses tea
益々、期待がふくらみます。
いつ突撃しようかしらねえ・・・・
このところ怠けていて、まだ下塗りしか出来てないから、完成して、カードを持って再び伺いたいです。
【2007/09/25 13:16】 URL | かりこ #-[ 編集]
ぜひぜひお店にカード持参してみましょう!!!どんな仕上がりになるか楽しみですぅぅ~東京からただいま~帰って早々マコちゃんから電話。「女性群もいいねぇ描いてるねぇ芝口さんもいいよねぇ」って名前出てましたよ^0^
【2007/09/26 02:54】 URL | 泉 #d3xRQPUk[ 編集]
泉先生
 おかえりなさい、お疲れ様でした。
柴田さんも、石丸さんも大活躍だったようですね、土産話が楽しみです。

お店の人に見せれるような絵になるかどうか、心配ですが、何とかしなくっちゃね!
【2007/09/26 18:28】 URL | かりこ #-[ 編集]
あのね、トークショーの内容は石○お姉さまに聞いてください。しっかりメモを取っておられましたから。もしくは、札幌のふじたともみさんがホームページに書いておられましたよ。いえいえやっぱ泉先生に!お昼を三人でお腹いっぱい食べた直後のトークショー、これは厳しい。前夜ワインを飲みすぎた左隣の人はぐっすり。昨夜ぐっすり眠れた右隣の人はメモ魔。わたくしはというと、永沢先生が椅子に座られると全くお顔が見えない位置だったのです。前の人の大きな頭が私と先生の恋を邪魔するのです。20㎝ほど前のタワシのような髪の毛を見つめて「ごっつい丈夫そうやな~」と思っていると昨夜眠れなかった為か、一瞬黒髪が白髪に!はっ!何て事を!大切な大切な時間を。(笑)でも、講評会やアトリエ見学の時などに話してくださったこと、お食事をしながら先生のおっしゃたこと一言一言に感激し心揺さぶられる二日間でした。いい写真が撮れなくてごめんね~。
【2007/09/26 22:50】 URL | おだやか #-[ 編集]
おだやかさん

遅くなってすいません。
現場レポート、楽しいですね。(笑)
たかしくん、そんなにグッスリだったんですか。ワイン太りしますよ。
石○姉さんもここんところ、熱心ですよね、西大寺でもがんばってました。
写真は、今携帯のトップ画面になってますよありがとうございます。
たわし頭、殴ったらよかったですね。
【2007/09/28 13:35】 URL | かりこ #-[ 編集]
↑top

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

↑top

トラックバック

↑top
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

かりこ

Author:かりこ
2005年の春に図書館で見つけた永沢先生の本がきっかけで泉教室に入門、自分の存在を主張する手段として絵が描けることに日々感謝しています。
時々、落ち込みますが Go ahead !
どうぞ見てくださいね

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。