水彩画の展示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

紫陽花 と PEI PEIのマスター

Image1-88_edited-1.jpg    Image1-89_edited-1.jpgCIMG0328.jpg


2008/6/20 紫陽花 PEI PEI共にF4

翌日に迫った、泉教室の発表用にと、急いで完成させた2品です。

今年は庭の紫陽花が久しぶりに花を咲かせたので描いてみました。

真ん中のゴチャゴチャが心配でしたが、なんとか思い通りの色に仕上げることが出来て、満足してます。
さわやかな紫陽花とは、対照的な隣のおじさん ご存知PEI PEIのマスターです。http://shiba49.blog99.fc2.com/blog-entry-86.html

とても印象が強かったので、コテコテに塗って彼の持つキャラクターが絵に出るようにしました。

歯並びも良かったのに、黒く塗りすぎて歯が小さくなってしまったのが残念です。



隣の写真は泉先生のママの友達がやってる奥市食堂の全景と ほかほかのラーメンです。

鬱蒼と茂った森の中にある隔世の感のする一軒屋ですが、こくがあってあっさりしてて、おいしかったです。
岡山の路面電車に乗って最終の東山下車、15分くらい坂道をテクテク歩くと、護国神社の入り口に付近で発見できます。

帰りは店のおばちゃんが東山の駅まで乗せてくれました。
ありがとう。
また寒い季節に行きたいです。


スケッチ | トラックバック(0) | コメント(7) | 2008/06/22(Sun) 07:21:22

コメント

 かりこさんお元気~?。
 最近、お会いしてないですねー。ローゼスティーにこの間行って来たんですが、バラはほとんど終わっていました。バラは諦めて、僕もアジサイを描いてみました。最初、家の近くのがくアジサイをスケッチしたんですが、緻密に描きすぎ、途中で放棄し、家に帰って永沢先生の描いたアジサイを見て「あーなるほど」と納得して、また別の場所のアジサイをスケッチしました。これは満足なものになりました。いつの日かお見せできるでしょう。
 今度、お会いするのは特別野外の鞆の浦になるでしょうね。では、そのときまでー、また~。
【2008/06/22 23:20】 URL | たかしくん #-[ 編集]
たかしくん

お久しぶりです。
倉敷のまこちゃん以来ですね。
ローズティーにも去年のクリスマス以来行ってません。
描かないうちにバラも終わってましたかぁ、残念です。
三村のコーヒー屋さんも行ったと聞いてます。
どうでしたか。
ここのスケッチも完成してたら見せてくださいね。
9月の鞆の浦今から楽しみにしてます。
ホテルの予約もしなくっちゃね、
おすすめはどこでしょう。
【2008/06/23 07:45】 URL | かりこ #-[ 編集]
かりこさん、こんな美しいお花も描かれるんだ~。ついつい何か潜んでいないか見つめてしまいますよ(^.^)
ペイペイ!行きますよ~!近いうちに!金魚カフェも!楽しみ!
また、いいとこあったら教えてください。(ローズティーには行けていませんが、きっとそのうち。)
【2008/06/24 13:39】 URL | おだやか #-[ 編集]
おだやかさん

ありがとうございます。
元気が出ます。
ペイペイは行くことをあらかじめdenizuさんに連絡してもらったほうがいいかも、
人気メニュウは売り切れになるかもしれないので
玄米弁当のコメディー№1や、おそばの夢カンさんにもぜひ寄ってくださいね。
【2008/06/24 18:08】 URL | かりこ #-[ 編集]
忘れていました~奥市食堂の話を聞くのを・・・んま、帰りは乗せてもらったそうで!先日は無事に個展終了し、盛り上げてくださってありがとうございました^0^
【2008/06/26 14:35】 URL | 泉 #d3xRQPUk[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/28 12:19】 | #[ 編集]
泉先生

個展の無事終了おめでとうございます。

今回はコラージュ?作品もあったりして、新鮮でした。
これからも新しいことにドンドン挑戦して、私たちを驚かしてください。
期待してます。
【2008/06/30 12:32】 URL | かりこ #-[ 編集]
↑top

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

↑top

トラックバック

↑top
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

かりこ

Author:かりこ
2005年の春に図書館で見つけた永沢先生の本がきっかけで泉教室に入門、自分の存在を主張する手段として絵が描けることに日々感謝しています。
時々、落ち込みますが Go ahead !
どうぞ見てくださいね

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。