水彩画の展示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/--(--) --:--:--

なんきん畑とフェリシテの夏

Image1-90_edited-1.jpgImage1-93_edited-1.jpg
CIMG0344.jpgCIMG0345.jpg


2008/7/13 F8 WF

畑に南京と,なすびと,ミニトマトを植えといたら、この夏は南京が大豊作です。

南京は初めて苗をを買ったのですが、手間要らずで、どんどん大きくなりました。
実もたくさんついてます。


写真の大きさで、子供の頭の大きさくらいあります。

一度スーパーに売ってるくらいに、大きくなったカボチャを発見したので、大喜びで、収穫したところ、早すぎたのか、中はレモン色で、柔らかく、包丁がスパッと入ってしまいました。

甘さはありませんでしたが、蒸して、たまねぎをたくさん入れて、南京サラダにしておいしく頂きました

どうやら、花がついてから、1月半くらいは置いといて、完熟させた方が良いようです。



泉教室夏コースの初日は倉敷プチ野外
カンカン照りの中ポイントを探しましたが暑くて断念、本拠地のフェリシテで涼しく雑貨を、描きました。

手前から愛用のめがね、コケ玉に刺したビーズのかんざし、ミニアイロンにミニアイロン台、これはかなりの年季物です。
ハンガーに掛かってるのはアンティークのレース、テーブルの上には花模様のお皿や素焼きの水差しです。
夏らしいテーブルコーディネイトです。
スケッチ | トラックバック(0) | コメント(4) | 2008/07/13(Sun) 21:12:26

コメント

もう少ししたら、かぼちゃ料理のオンパレードが楽しめますね。私はやっぱスープがいいな。しっかり完熟させてくださいね。岡山の牛窓あたりに行くと、収穫したかぼちゃが畑にゴロゴロしているのを見たことがありますよ。それにしてもこの絵、緑の世界!いや~かりこさんなら緑だけではすまされない・・・きっと!
フェリシテのこのコーナー、ステキでしたね!そして、とっても素敵に描かれています。外の男性、ちょっと気になりますねえ。やっぱ私がモデルをしたかったな(#^.^#)な~んてね♪どちらも、色塗りアップ楽しみにしていま~す!
【2008/07/15 13:28】 URL | おだやか #-[ 編集]
おだやかさん

南京畑ですが、調子に乗って細かく描きすぎて、どうやって塗ろうか後始末に、頭を抱えているところです。

なので、フェリシテから仕上げようと思ってます。F8だけど、なんせ、半分は壁とドアですからねぇ~
【2008/07/15 18:11】 URL | かりこ #-[ 編集]
え、あとまわしなのですか?……どちらかといえば、南京畑のほうに、色がつくのが楽しみです、、
 
【2008/07/16 00:12】 URL | さぬきのトトロ #-[ 編集]
さぬきのトトロさん

 連日の猛暑と諸物価の値上がりで頭が回らなくなってます。
構想はただいまネリネリ中なので悪しからずご了承ください。
【2008/07/16 18:15】 URL | かりこ #-[ 編集]
↑top

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

↑top

トラックバック

↑top
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

かりこ

Author:かりこ
2005年の春に図書館で見つけた永沢先生の本がきっかけで泉教室に入門、自分の存在を主張する手段として絵が描けることに日々感謝しています。
時々、落ち込みますが Go ahead !
どうぞ見てくださいね

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

INFORMATIONS

管理者ページ
RSS1.0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。